こちらに共通ヘッダが追加されます。

コース紹介

データ科学基盤コース

数理・情報・統計の壁を越えた
最先端のデータ科学研究を展開

情報の多様化・複雑化に伴い、従来の学問分野単独での取り組みでは解決できない問題が生じ始めています。それを踏まえ、データ科学研究の最前線において、数理・情報・統計の枠組みや方法論の壁を越え、文化を対象として、それぞれの分野が蓄積してきた知見を基に新たな視点に基づくデータ科学の方法論を構築します。

開講科目

前期課程

■ 数値解析特論
■ 数理モデル特論
■ 数理統計学特論
■ 多変量解析特論
■ 基礎数理特論

■ 数理科学特論
■ 情報アクセス技術特論
■ データベースシステム特論
■ 生物統計学特論
■ 統計コンサルティング特論

■ 時系列解析特論
■ 信号処理特論
■ アルゴリズム特論
■ 数理計画法特論

後期課程

■ 数理モデル深論1
■ 数理モデル深論2

■ 類似性データ解析深論
■ 大規模データ解析深論

■ 基礎数理深論
■ 数理科学深論


修了生の論文題目例

前期課程

・ 北海道における狂犬病侵入の可能性 — 数理モデルによる考察 —
・ 文書内容理解のための情報単位決定に関する研究
・ 逐次記録データを用いたサッカーチームの特徴把握と比較
・ 複雑データのための類似度算出法に関する研究


後期課程

・ 文化情報学および理念型モデル化分析法に関する基礎的研究 — 文化情報学における諸概念と方法について —


教員紹介(研究課題例)

波多野 賢治

波多野 賢治教授

前期
後期
[専門]

データ工学、ウェブ情報学、メディア情報学

[研究テーマ]

ビッグデータを効率的効果的に格納・検索・利活用する技術開発に関する研究

川崎 廣吉

川崎 廣吉教授

前期
後期
[専門]

数理生物学

[研究テーマ]

数理モデルの数値解析手法の研究

浦部 治一郎

浦部 治一郎教授

前期
[専門]

偏微分方程式(論)

[研究テーマ]

微分方程式の順問題・逆問題の研究

宿久 洋

宿久 洋教授

前期
後期
[専門]

統計科学

[研究テーマ]

多変量データ解析法の理論的特長付けと新たな手法の開発

原 尚幸

原 尚幸教授

前期
[専門]

理論統計学

[研究テーマ]

高次元モデルの統計的推測に関する研究

ページトップへ